JOB-POSTER日本初!求人ポスターサイト!

ABOUT CAREER CHANGE転職Q&A

転職Q&A

転職の前に…
退職時期が当分先です…活動時期はどうすればいいですか?
通常、企業が内定を出してから入社まで待てる期間は、1~2ヶ月ほど。実際に働きだせる時期から逆算して就活プランを設定しましょう。どうしても働きたいと思える企業が募集を開始したら、入社時期を早めることも検討してください。大切なのは転職で叶えたいことを明確にして準備をし、転職活動を計画的に進めていくことです。
会員登録をすると、何ができますか?

医療・福祉関係の資格をお持ちの方は、無料スカウトサービス、無料転職サポートサービスをご利用いただけます。
「無料スカウトサービス」は、あなたの経験やスキル、希望する条件などの登録情報に興 味を持った企業、介護施設、病院、クリニックなどから直接、応募のスカウトが届くサービスです。『面接確約』『書類選考なし』『非公開求人』など、プレミアムなスカウトが届くことも!
「無料転職サポートサービス」は、医療・福祉専門のプロのコーディネーターが、あなたの希望に合った求人(非公開求人を含む)をご紹介したり、様々なご要望をヒアリングした上で、あなたにピッタリな職場をご紹介するサービスです。

経験者優遇と表記のある企業。全くの未経験で応募しても構わないのでしょうか?

経験者優遇とは未経験お断り、という意味ではありません。経験者のほうが給与・業務面で優遇されますが、未経験でも求める人物像に近ければ十分採用の可能性があります。「未経験もOK」といった表記が添えられているケースもあるので、資格欄も併せてチェックしましょう。

これからの時代、長く働いていくために必要となる資格やスキルを教えてください。

少子高齢化が進む中で「医療・福祉系」に対する注目が集まっています。「介護職」「看護師」「保育士」「歯科衛生士」「介護事務」などは、高齢者の増加に比例して活躍の場が増え、今後ますます需要が高まる資格になっていくといわれています。また求められるスキルとしては、コミュニケーションスキル、ホスピタリティ、人間性などがあげられます。

資格取得が先か、転職が先か悩んでいます。

採用担当者は「何ができるのか」「どのように貢献してくれるのか」を重視します。「未経験OK」と募集している企業で働きたい企業が見つかったなら、その時点で資格を所持していなくても取得予定や取得する意思を示すことで採用に近づくかもしれません。
また現場で働きながら資格支援をしてくれる企業もたくさんあります。「JOB-POSTER」には資格支援を行う企業が多数掲載されていますので「資格欄」などに注目してご覧ください。

お仕事探しスタート
やりたい仕事が見つからない。困っています。

まずは一歩踏み出して面接に臨んでみると、意外と企業の面白そうな部分に気付いたり、興味を持てる事業を展開していたりと、新たに見えてくる世界もあります。履歴書不要で参加できる「職場見学」など、体験が可能な機会を設けている企業もありますので、積極的に活用してみてください。

長く続けられる仕事に出会うにはどうすればいいでしょうか?

将来、どうなりたいかを思い浮かべて下さい。そして、そこに向かうための道筋を考えてみましょう。目的地に至るまでに必要な資格などがあれば今からチャレンジすることも手段の一つ。叶えたい目標に近づいていく手ごたえや、やりがいが多いほど仕事は面白くなります。また「JOB-POSTER」には、資格取得支援など目標や夢を叶えるためのサポートをしてくれる企業も多数掲載されています。まずは目標を決めるところから、一歩踏み出してみませんか。

准看護師の資格を活かして、転職を考えているのですが?

准看護師の資格を活かして活躍できる病院やクリニックのお仕事が「JOB-POSTER」にはたくさん掲載されています。
また他にも介護関連の職場にて、医療の知識が役立つシーンは意外と多くあります。あなたの新しい可能性をぜひ「JOB-POSTER」で見つけてください。

「履歴書ダウンロード」で取得できる履歴書を使用したほうが良いですか?

応募する際は、市販の履歴書でも「JOB-POSTER」の履歴書でもどちらをご利用いただいても結構です。
ただ、「JOB-POSTER」でダウンロードできる履歴書は、業界に特化した専門性の高いアピールが可能な履歴書になります。そのため、面接官にアピールしやすい項目が最初から用意されています。市販の履歴書に比べて、あなたの強みを説明しやすい作りになっているので面接での話が盛り上がることもあります。是非使ってみてください。

「スタースタッフ」からも応募できますか? また、「スタースタッフ」とはどのようなものですか?

ご応募いただけます!「スタースタッフ」は実際に働くスタッフに注目した求人ページです。実際に働いているスタッフ一人ひとりに取材を行い作成していますので、職場の雰囲気や仲間の人柄をイメージした上でご応募いただけます。また特長の一つとして「一日の流れ」も併せて掲載しておりますので、お仕事の具体的なスケジュールもご確認いただけます。

応募しようとして「キープ」をしていた企業が消えてしまった!

「求人キープリスト」の保存期間は60日となっています。また、同じ端末・ブラウザでのみキープは有効となりますのでご確認をお願いします。
またキープ後に広告の掲載期間が終了してしまうケースもございますので、気になる企業を見つけた際には、お早目にご応募されることをオススメします。広告の掲載期間につきましては広告内に表記されておりますので、参照ください。

応募
職務経歴書や履歴書はPCで作成してもOK?それとも手書き?

企業側に指定されていない限り規定はありませんが、手書きのほうが印象は良いとされています。大切なのは情報が見やすく、アピールポイントが分かりやすくまとめられているかです。自分自身を的確にプレゼンテーション出来ているかを判断軸に、丁寧な作りを意識しましょう。用紙がしわくちゃだったり、写真が曲がっていたら台無しです。履歴書の取り扱いには十分注意を払いましょう。

複数の企業に応募してもいいのでしょうか。

もちろん問題ありません。しかし求人広告は掲載期間がありますので、「応募したい!」と思える企業が同時に2つ以上見つかった場合は、募集が締め切られる前に、複数へ応募することを検討されても良いかもしれません。応募後に片方をキャンセルをする必要がある場合、必ず応募先に連絡を入れるなど、キャンセルマナーを守りましょう。

医療・福祉関係の資格を持っています。その場合、無料転職サポートサービスを利用した方が良いのか、「JOB-POSTER」から自分で応募したほうがよいのか、どちらがオススメですか?

どちらもオススメです。医療・福祉関係の資格をお持ちの方は当社の経験豊富なコーディネーターから転職サポートを受けることができます。理想の企業と出会うキッカケとなる「無料転職サポートサービス」は、あなたについてヒアリングをさせていただいた上で、オススメの企業や、非公開求人の紹介をさせていただくサービスです。お気軽に「無料転職サポートサービス」をご利用ください。
また「JOB-POSTER」からのご応募もオススメです!すでに資格をお持ちの方はもちろんですが、無資格・未経験の方も「JOB-POSTER」には、無資格でも未経験でも初心者でも歓迎してくれるお仕事がたくさん掲載されていますので、求人広告をご覧いただき「働いてみたい!」と思う企業が見つかったら是非、積極的にご応募していただけたらと思います。

応募はメール?直接電話? どちらが良いですか?

どちらでも大丈夫です。お電話が苦手な方は、24時間応募OKなWEB応募もご利用ください。お電話では、「JOB-POSTERを見て応募しました!」とお伝えいただけるとスムーズです。

アルバイトは実務経験になりますか?

募集されている職種の同様の業務に携わっていたのであれば実務経験に含んで問題ありません。もし正社員と同じレベルの活躍をされていたのであれば、経験年数や業務内容を加えてアピールしましょう。

書類選考を通過できない。どうすればいいですか。

提出した履歴書や職務経歴書を第三者に確認してもらうのも有効です。企業が求めているスキルや経験に対して、職務経験からアピールできる点を強調したり、志望動機や強みを分析し、求める人物像とのマッチングを意識することも大切。「JOB-POSTER」では便利な各業界別の「履歴書」をご用意していますのでご活用下さい!

面接・選考
面接やアピールが苦手で困っています。

面接は話の上手さで合否が決まるわけではありません。大切なのは応募した企業に熱意を伝えられるかどうかです。マニュアル本を丸暗記して棒読みになったりしていませんか?借りてきた言葉を並べるよりも、自分が「これだけは伝えたい」と準備したことをしっかり伝えきることを意識しましょう。

急な予定で面接に行けなくなりました。

まずは応募した企業へすぐに連絡を入れましょう。予定していた日をずらしてくれる企業も多いので、別の日程で相談をしてみるのも良いかもしれません。連絡を入れずに無断でのキャンセルは絶対にNG!
企業側も費用と面接スケジュールを立てて準備をしていますので迷惑がかかってしまいます。当日の連絡となる場合は極力電話を使用し、マナーを守って誠実な態度を心がけましょう。

ブランクがありますが同じ職種に復帰したい。大丈夫でしょうか?

例えば「介護・看護」業界を筆頭に、ブランクをお持ちの方の雇用に前向きな業界、企業がたくさんあります。「JOB-POSTER」には「未経験・ブランクOK」といった企業がたくさん掲載されています。ブランクのある方へ復帰に向けた独自の研修を用意している企業も多く、スムーズにお仕事に慣れていけるよう支援もしてくれます。

子育てと両立したくて残業できないのですがどう伝えればよいでしょうか。
全く残業ができない状態でしたら、パートタイマーやアルバイトとして勤務することも検討して良いかもしれません。また企業によっては設備として保育施設を用意しているところもあれば、待遇でシフトを柔軟に調整してくれる職場もあります。最近では、「短時間正社員」として残業のない正社員枠を用意している職場も増えてきていますし、そもそも残業のない職場もたくさん掲載されていますので、チェックをしてみてください。
アピールできるスキルも知識もありません…。

まずは自分が将来どうなりたいかをイメージしてください。これからどんな風になりたいか、どんなことに挑戦してみたいのか、どんなキャリアを積みたいか、どのように成長していきたいかを想像することで、あなたの意欲としてのアピールポイントになりますし、熱意も伝えることができるはずです。

賢い会社の選び方を教えてほしいです!

面接などで会社を訪問する際、スタッフの表情を見てみましょう。笑顔や活気などの雰囲気も見極めるポイントです。また電話が鳴っているのに誰も出ようとしない企業などはスタッフのモチベーションが心配です。他にも利用者様や患者様のご様子から伺い知ることができる情報もありますので、注目してみるのも良いかもしれません。

内定・退職・入社
急な退職、やっぱり良くないですよね?

一般的には退職の意思表示は退職日の2ヶ月~1ヶ月半前。多くの場合、就業規則や退職規定などがありますので、規則に従った行動が望ましいといえるでしょう。最低でも1ヶ月前には上司に報告し、引継ぎ等を丁寧に行うなど、誠実な行動を心がけましょう。

内定後、入社までにしておく準備はありますか?

書類やお仕事に使用する道具などがあります。一般的に提出する書類は年金手帳や住民票、源泉徴収票などがありますが、転職先によって異なりますので内定の際に人事担当の方に確認をしておきましょう。医療系の資格保持者は免許の所在が曖昧になってはいませんか?原本が求められる場合もありますので、定期的に確認をしておきましょう。また入社までの心構えとして、初出勤の前にその職種で必要となる知識や技術をおさらいしておくことで、余裕を持ったスタートができるはずです。